急にお金に困る状況

急に会社が倒産して給料が振り込まれなかった、急病で就業が不可能、など急にお金に困る状況というのはいつ何時誰に降りかかるかはわかりません。自分だけは大丈夫だと思いがちですが、その根拠はどこにあるのでしょうか。
大至急お金が必要になって、可能な限り急いでお金を用意したいと思ったときまず一番簡単な方法はクレジットカードのキャッシングでしょう。キャッシング機能がついたクレジットカードでキャッシング枠が設定してあれば新たな審査などは必要なく、すぐにお金を借りることが出来ます。キャッシングの方法はATMでお金を引き出すという方法。銀行のキャッシュカードで口座からお金をおろすのとあまり変わらない作業でお金を借りることができます。とても便利なのですが、融資額が5万円からせいぜい50万円くらいまでと少額であることや金利が高いのとリボ払いにした場合は利息がかなり取られてしまうというデメリットもあります。
クレジットカードのキャッシング以外に簡単にお金を借りる方法にカードローンがあります。これは新たにカードローンの申し込みをして審査を受けなければなりませんが、最近ではインターネットから申し込みが出来て、早いところでは即日融資可能のところも少なくありません。